市内近郊
交通
概要
歴史
観光ポイント お祭り
工芸
宿泊 食事 フラメンコ 近郊小旅行

バル セロ−ナ


観光案内所

Tokio (Japon)
Tourist Office of Spain
Daini Toranomon Denki Bldg. 4F
3-1-10 Toranomon
Minato-Ku, Tokio 105
(81-3) 34 32 61 41
(81-3) 34 32 61 44
tokio@tourspain.es
Turisme de Barcelona
Rbla. de Catalunya, 123, pral.
(08008)
933 689 700
933 689 701
http://www.barcelonaturisme.com/
Turisme de Catalunya.
Generalitat de Catalunya
Pg. de Gracia, 105, 3o (08008)
934 849 900
934 849 888
http://www.gencat.es/probert
 

市内近郊交通

地下鉄
地下鉄、市内バスは網の目のように走っており便利です。
平日 5-23h、週末 6-2h
料金:一回券1,05 、1日券 4.40euro
*1日券は市内バスと共通で使えます。
http://www.tmb.net/wltmb/web/cast/metro/metro.jsp

metro路線図 

(クリックで拡大します)

市営交通網(市内バス、近郊電車、近郊バス)
http://www.tmb.net/wltmb/web/cast/bus/bus.jsp

国鉄 RENFE
www.renfe.es
imailto:inf.cerbarna@cosme.renfe.es
TEL: 902 240 202
カタルーニャ州鉄道
TEL:932 051 515
http://www.fgc.es/
rrpp@catalunya.net


Taxi:料金
料金はタクシーメーターの表示通りで時間走行距離によります。
ホテル、駅、広場にタクシー乗り場があり、中心地では流しを捕まえるのも可能です。
レストランやフラメンコのタブラオ等では、頼めば電話で呼んでくれます。

基本料j金(Bajada de bandera):
06:00-22:00: 1,15 euros
0.69euro/km, 14.80/h
22:00-06:00 : 1.30 euro
祝祭日: 1.30 euro
0.88/km, 15.00/h
割増料金
空港:2.10 euro(最低 total 11.15euro)
荷物(55x35x35以下無料)0.85euro
港:1.10 euro
動物:1.00 euro
夜間(22:00-06:00):2.96
Institut Metropolita del Taxi
932 235 151
http://www.taxibarcelona.com/
Tarifas Urbanas 2003
概要と歴史

人口 約168万人

バルセロ−ナへのアクセス
飛行機
パリ、ロンドン、ローマ、アムステルダム、フランクフルト等日本からの到着便があるヨーロッパ
主要都市からは毎日数便のフライトがあります。
空港:市内から約12km。(Tel:932 983 838)
市内ー空港
鉄道 Sants駅とPlza de Catalunya駅に30分おきで、料金 3.00euroです。。
バスはPlza Espanya駅に1時間20分おきで、料金 1.00euroです。
空港
http://www.aena.es/
Iberia航空:
 http://iberia.es/

鉄道駅(Renfe)
長距離用のターミナル駅は下記の2ヶ所ありますので、出発駅がどこか確認する必要があります。

http://www.renfe.es/
Internacional: 934 901 122

Estacio de Franca
Av. Marques de l'Argentera, s/n (08003)

Estacio de Sants
Pl. Paisos Catalans, s/n (08014)

下記の他の駅発は上記2駅のどちらかに停車します。
Estacion de Passeig de Gracia
Estacion de Placa de Catalunya
Estacion de Clot-Arago
Estacion de Sant Andreu Comtal
Estacion de Sant Andreu Arenal

長距離バス駅(Autobus)
町のはずれに数駅バスターミナルがあり、目的地によって出発駅が違います。
Estacio'n del Norte
Ali-bei, 80 (08013)
932 656 508
毎日: 7-21h.
http://www.smassa.es/
mailto:bcnnord@smassa.es

バス会社リスト
行き先によって選ぶ必要があります。
http://www.barcelonaturisme.com/turisme/exp/esp/ap03-56.htm


主要都市からの距離
マドリード:627kmタラゴーナ:109km、サラゴサ:307km、ビルバオ:607 km、バレンシア:361km
ペルピニャン:187km、ツルーズ:388km
 
 バルセロ−ナは、マルセーユ、 ジェノバと並ぶ地中海に面する港町で、気候は一年中温暖ですが
ピレネー山脈に150kmと言う地点の為、比較的雨が多く年間1000mmほど降ります。
公式語として、カタルにア語とカステリア語(スペイン語)の二つの言語を使いますが
道路標識は殆どカタル二ア語表示となっています。

一口
歴史
バルセロナはギリシャ時代以前から村落があったようですが、歴史に足跡を残したのはローマ人たちで
バルキノと呼ばれていました。現在も旧市街に城壁や神殿を残してあります。その後ゴート族やイスラム教徒の
侵入を受けましたが、他の地区よりもより早くキリスト教徒の支配下に落ち伯爵領として栄えます。
コロンブスが新大陸発見のお土産を持ってイザベラ女王に謁見したのもこの町でした。
港町としての地の利を得て、産業も盛んになり18世紀以降の産業革命の影響も強く受けブルジョア階級が
現れれ、その保護下での芸術活動も盛んになり、ガウデイを筆頭とする建築家のモダリズムが生まれ、
またピカソ、ダリ、ミロと近代美術の先端を行く町となりました。
観光ポイント

旧市街 ゴシック地区
大聖堂 Catedral Basilica de Barcelona
現在の建物は13世紀末に、それまであったロマネスクの 小さな教会を壊して造り始めたもので、
工事が終わるまで600年も費やしました。
一番古い部分は12世紀Santa Lu門で、回廊と塔は15世紀
ゴシック、正門部分は
19世紀になって完成したものです。基本的には3回廊のゴシック様式となって
います。
中央祭壇はクリプタ(墓)になっていて、カタルニャの守護聖女Santa Eulaliaが奉むられています
Pla de la Seu, s/n (08002)

933 151 554
933 101 046
www.catedralbcn.org
毎日: 9-13.30/16-19 h.

王の広場Pl. del Rei
ゴシック地区の中心にあり、こののテイネルの間で、コロンブスがイザベラ女王に謁見したのだそうです。
脇に市歴史博物館(Museu d'Historia de la Ciutat)があります。

市歴史博物館 
MUSEU D'HISTORIA DE LA CIUTAT
バルセローナのローマ時代からの中世期の考古学民俗学博物館です。
Direccion: Pza. del Rei, s/n Tel: 933 151 111
08002 - Barcelona Fax: 933 150 957
入場時間: 1/6-30/9: M-S: 10-20h. 土日: 10-14h.
10−5月: M-S: 10-14/16-20h. 土日: 10-14h.
夜間:7月 月日: 21-23.30h. 8−9月.: 火水.: 21-23.30h.

Web: http://www.bcn.es/cultura
E-mail: museuhistoria@mail.bcn.es

フェデリック・マレー美術館 MUSEU FREDERIC MARES
1946年に彫刻家のFrederic Mares (1893-1991)の個人コレクションが集められていて、
ローマ時代の遺跡や15−20世紀の日常生活品が展示されています。
Direccion: Pza. Sant Iu, 5-6  Tel: 933 105 800
08002 - Barcelona Fax: 933 194 116
入場時間: 火−土: 10-19h. 日金: 10-15h.
入場料s: 3 Euro 第1日曜、毎水曜午後無料
Web: http://www.museumares.bcn.es/
E-mail: museumares@mail.bcn.es


ジェネラリタ宮殿 Palau de la Generalitat
現在のカタルニャ知事公舎があり、15−18世紀に作られたゴシックからバロックの建物です。
第2、4日曜の10.30-13.30 のみ、4ヶ国語のグループに分けられガイド付で案内されます。
Pl. de Sant Jaume, s/n
(入り口 calle Sant Sever)
TEL:934 024 600

市役所  Ayuntamiento
14世紀に作られた市役所
Pl. de Sant Jaume, s/n (08002)
934 027 364 / 934 027 300

ランブラ通り  La Rambla
カタルにア広場から港までの広い散歩道で、”ランブラ”はアラビア語で”踏み分け道”と言う意味
だそうですが、旧市街ゴシック地区の城壁の外側の部分で待ちに入る人達で自然にできた道だった
ようです。中央部の広い歩道には、カフェテリアや花や小鳥の屋台が並び楽しい散歩道です。

リセウ劇場 Gran Teatre del Liceu
ミラノのスカラ座と並ぶオペラ座でスペインの誇る歌手モンセエラ・カブレ、ホセ・カレラの本拠です。
英西仏カタルニア語の4ヶ国語でのグループに分かれて、ガイド付きで40分間案内があります。
La Rambla 51-59 (08002)
934 859 900
934 859 918
http://www.liceubarcelona.com/
毎日: 9.30-10.30 h.
料金 4,81

ボケリイア市場 (Mercado de la Boqueria)
ランブラ通り脇にある生鮮市場で買い物客でにぎわっています。サン・ジョセフ(SantJosep)市場とも呼ばれます。 

レアル広場 Plaza Reial
カプチーノ派の修道院の回廊を1848 年に広場にしたもので、中央部にある3美神の噴水と街灯はガウデイ作です。

 カタル二ア広場 Pl. de Catalunya
ランブラ通りとグラシア通りを結ぶ旧市街と新市街の継ぎ目の広場で、多くのメトロの乗換えでもありバルセローナの
中心と言えるもっとも賑やかな広場です。

海岸地区

カタルュニャ音楽堂Palau de la Musica Catalana
クラシック音楽のコンサートホールで、Liseo劇場が焼失して修復まではここでオペラが公演されていました。
英語、スペイン語、カタルニア語のグループに分かれガイド付きで約50分間案内されます。
Sant Francesc de Paula, 2 (08003)
932 957 200
932 957 210
http://www.palaumusica.org/

サンタ・マリア・デル・マル教会 Iglesia de Santa Maria del Mar
15世紀のゴシック建築で、バラ窓のステンドグラスが素敵です。
Pg. del Born, 1 (08003)
933 102 390
毎日: 9-13.30/16.30-20h.

水族館 L'Aquarium de Barcelona
5百万リッターの水量をもつヨーロッパ最大級の水族館で、中でも80mの水中トンネルから鮫やエイが回遊するのを
眺めるのは圧巻です。11.000の動物、450種の植物が集められています。
Moll d'Espanya del Port Vell, s/n (08039)
932 217 474
932 219 226
http://www.aquariumbcn.com/
info@aquariumbcn.com

シウダデラ公園 Parque de la Ciutadella
1888年の万博用にかっての要塞地を利用したもので、ここには動物園やモダン・アート美術館があります。

動物園 Parc Zoologic de Barcelona
500種7000匹の動物が集められ、中でも世界唯一の白ゴリラが有名でしたが残念ながら数年前に死亡しました。
イルカの曲芸もまた人気があるようです。
Parc de la Ciutadella, s/n (08003)
TEL:932 256 780/932 213 853
http://www.zoobarcelona.com/
info@zoobarcelona.com

1月、2月、11月、12月: 10-17 h.
3月、10月: 10-18 h.
4月、9月: 10-19 h.
5月、6月、7月、8月: 9.30-19.30 h.
入場料 10:00 euro

モンジュイク山 Monjuic
1929年の万博会場用に整備された市民公園で中には、カタルにア美術館、ミロ美術館、国立競技場、乗馬、射撃、テニス等の
スポーツ施設、また、スペイン全土の実物大の建物を集めたミニチュア・スペイン村も楽しいです。

アクセソ
登山電車 Funicular de Montjuic
Metro Paral.lel (L2 y L3)より
Av. Paral.lelより ケーブルカーと接続.
片道 1,56euro 往復 2,40euro
平日雨天: 10-19.30 h.; F: 10.20-19.50 h.
平日晴天: 10-21.30 h.; F: 10.20-21.50 h.
10分間隔運行

ケーブルカー Teleferico al Castillo de Montjuic
頂上駅  TEL: 934 430 859
片道 3,00往復 4,21
平日雨天: 10-19.30 h.; F: 10.20-19.50 h.
平日晴天: 10-21.30 h.; F: 10.20-21.50 h

エスカレーター Escalera mecanica
上るには4ルートあります

スペイン村 Poble Espanyol
1929年の万博用にスペイン各地の典型的な建物を集め建築家 Miquel Utrilloによって、作られたミニチュア村です。
村の中では実物大の建物があるだけでなく、各地の工芸や食品のの実演販売もおこなわれていて、夜はフラメンコも
見れます。
月−木: 9-22 h.; 金土: 9-4 h.; 日: 9-24 h.
入場料:7.00
Av. Marques de Comillas, s/n (08038)
TEL:935 086 300/935 086 333
http://www.poble-espanyol.com/
crc@poble-espanyol.com


植物園 Jardi Botanic
Dr. Font i Quer, s/n (08038)
Parc de Montjuic
Tel]934 264 935/933 258 942/934 245 053

オリンピック・スタジアムEstadio Olimpico de Montjuic,
室内競技場 Palau Sant Jordi
Esplanada de l'Anella Olimpica

1992年のバルセロ−ナ・オリンピック用に作られたもので、室内競技場は日本人建築家磯崎氏によるものです。


美術散歩

カタルにア美術館 MUSEU NACIONAL D'ART DE CATALUNYA (MNAC)
1892年万博の主会場として作られた建物に12世紀から20世紀40年代までの美術品を集めたもので、
中でもロマネスク関係は他に類を見ないほど充実しています。


Direccion: Palau Nacional. Parc de Montjuic

08038 Barcelona
Tel.: 936 220 375
Fax: 936 220 374
E-mail: mnac@mnac.es
Web: http://www.mnac.es/


 ピカソ美術館MUSEU PICASSO
ピカソはマラガ生まれですが、彼の画家としての成長期をバルセローナで過ごします。ここには
彼のブルーの時代、ピンクの時代からキュービズムへの発展まで全ての時期が展示されています。
中でも特筆されるのは、べラスケスの”女官達”を彼風に描いた一連の物と、晩年の”画家とモデル”が見ものです。

Direccion: Montcada, 15-23 
08003 - Barcelona
Tel: 933 196 310
Fax: 933 150 102
入場時間 火−土: 10-20h. 火金: 10-15h.
料金: 5 Euro  第1日曜無料
Web: http://http://www.museupicasso.bcn.es/
E-mail: museupicasso@mail.bcn.es


ミロ美術館(財団 )
FUNDACIO JOAN MIRO

Montjuic山の公園内のJosep Lluis Sert設計による近代的な建物にJoan Miro'の300の絵画、
150の彫刻、9枚の織物、7000枚以上のデッサンを集めた美術館で常設の作品の他、各種の
特別企画の展示会も行われます。

Direccion: Parc de Montjuic s/n
08038 Barcelona
Tel.: 934 439 470
Fax: 933 298 609
E-mail: fjmiro@bcn.fjmiro.es
Web: http://www.bcn.fjmiro.es/




タピエス美術館(財団) FUNDACIO ANTONI TAPIES
現代抽象画の代表者と言えるAntoni Tapiesの作品を集めたもので、
この建物自体もDemenech i Montaerの設計によります。

Direccion: Arago, 255
08007 Barcelona
Tel.: 934 870 315
Fax: 934 870 009
E-mail: museu@ftapies.com
Web: http://www.fundaciotapies.org/

現代美術館MUSEU D'ART CONTEMPORANI DE BARCELONA (MACBA)
米国建築家Richard Meierの設計で1995年に作られたもので、バルセローナの現代画家が作品が
展示され、常設の作品のほかに展示会も盛んに開かれます。

Direccion: Pza. dels Angels, 1
08001 Barcelona
Tel.: 934 120 810
Fax: 934 124 602
E-mail: macba@macba.es
Web: http://www.macba.es/


ガウデイ関連

Antoni Gaudiは1852年Reus町に鍋釜職人の家に生まれ、父親の脇で錬金作業を見て育ちます。
1868年にバルセロ−ナの建築学校に入り、ここで東洋や中世の美術建築を学びます。 彼は中々の社交家だったようで、
当時のブルジョアや教会関係者からの注文を受け,中でも、企業家のEusebi GuellやSan Jose協会との関係が
彼の才能を発揮するチャンスを得ることになます。彼の奇抜な色使いと発想は当時の前衛ではありましたが、基盤には
常に中世ゴシック建築やアラブ建築の伝統的な要素が強く残っています。

ガウデイ・インフォメーションセンター Catedra Gaudi
Av. Pedralbes, 7 (08034)
Tel:932 045 250
Tel:932 048 670


聖家族教会 Templo Expiatorio de la Sagrada Familia (1883-1926)

Antoni Gaudiが40年以上も従事した巨大な”彫刻”と言えるでしょ。建物は1882年に建設がはじまり、カトリック財団への
寄付金が元で作られているため完成には、数百年かかると言われていましたが、最近のガウデイ・ブームと建築機械や
材料、技術の進歩で最近の工事は急ピッチです。現在誕生の門とパッションの門がほぼ完成し、本堂部分の工事に
かかっています。完成の暁にはここはバルセロ−ナのカテドラルとなることでしょう。


Mallorca, 401
932 073 031
934 761 010
www.sagradafamilia.org
informa@sagradafamilia.org

観光には、まだ工事中ですが塔の上に徒歩またはエレベーター(有料)で上ることも可能でバルセロ−ナ市内の
素晴らしい展望を眺めることができます。、地下は工事の歴史を展示した博物館になっています。

10月−3月: 9-18 h.
4月ー9月: 9-20 h.
入場料 6.00 euro
ガイド付き入場料 : 9:00euro

カサ・ミロ Casa Mila, "La Pedrera" (1906-1912)
通称”石の家”(Pedrera)と呼ばれ、断崖の岩のように波打つバルコニーの手すりに特徴があり屋上のテラスの色タイルが素敵です。
建物は信用組合のオフィース年照る変われていますが、屋上だけ専門のガイド付きで案内してくれます。
有料。狭く少人数しか入れないので、予約が必要です。

Pg. de Gracia, 92


カサ・バタリョ Casa Batllo (1904-1906)
別名”骸骨の家”呼ばれているのはベランダの手すりが骸骨のような錬鉄でできているからで、
現在は保険会社のオフィースですので、前もっての了承が必要でしたが、最近は常時観光入場を
認めるようになったようです。。
Pg. de Gracia, 43
TEL:934 880 666
TEL:934 883 090
http://www.casabatllo.es/
informacion@casabatllo.es
Fachada de mosaico y tejado de ceramica.

グエル公園 Park Guell (1900-1914)
ここは本来は分譲住宅地として建設したのですが、全然売れず後に市民公園としたもので、20ヘクタールの
広さがあります。 正面入り口の階段脇には、彼独特の色タイルで飾られた伝説のドラゴンの噴水があり、上に上ると
有名な蛇のベンチを持つ広場があります。この広場は96本もの柱で支えられた舞台状になっています。
Olot, s/n
TEL: 932 130 448 (Park Guell) / 934 132 400 (Parcs i Jardins)
11月ー2月: 10-18h.
5月ー8月: 10-21h.
3月と10月: 10-19h.
4月と9月y : 10-20h.

カサ・ベジェスグアールド Casa Bellesguard (1900-1909)
Marti l'Humaの住居があった la Sierra de Collserola近くにあります。
Bellesguard, 16-20


カサ・カルベー Casa Calvet (1898-1899)
概観は余りガウデイらしくありませんが、玄関はやはり彼特有のものです。
Casp, 48


カサ・ビンセン Casa Vicens (1883-1888)
東洋風なイメージの正門の色セラミックha,グラシア通り際の2軒とは別の趣です。
Carolines, 24


フィンカ・グエルの天蓋 Pabellones de la Finca Guell (1884-1887)
グエル家の荘園の錬鉄製の格子のある2つの天蓋が彼の作です。
9−13:00 毎日訪問可
Av. de Pedralbes, 7
TEL:932 045 250/932 048 670


グエル宮殿 Palau Guell (1886-1889)
グエル伯爵のバルセロ−ナの住居用に作られたもので、内装が見ものです。
観光はガイド付きで火−金は30分おき、土月は15分おきに案内されます。
Nou de la Rambla, 3-5
TEL: 933 173 974 / 933 175 198/933 173 779
月−土: 10-17 h.  金日.休館
入場料 2.40euro.


テレシアナ修道院 Colegio de las Teresianas (1888-1889)
過度な装飾を避けた機能美中心の建物です。
Ganduxer, 85
Tel:932 123 354


バルセローナ以外にも下記があります。

Capricho  Comillas(Cantabria)
サンタンデールから49kmほど南西の海岸にある19世紀のブルジョアの別荘と
して立てられたもので、彼の個人建築の中でも最も傑出した装飾の建物です。
現在は、日本人オーナーですが、洗練されたカンタブリア料理のレストラン
として定評があり、地元の名士はもちろん,日本の宮様他世界中から
有名人が訪れています。

カプリチョ・ガウデイ挙式

Casa Botin (Leon)
レオンの中心地市役所前広場に面していて、現在は信用金庫の建物なので
モニュメントとしての一般入場は出来ません。


Palacio Episcopal Astorga(Leon)
ゴシックの城砦をモチーフの建物で、現在は巡礼博物館になってあっています。
Tel: 987-61-6882

お祭りと工芸


マギー祭Cabalgata delos Reyes magos 1月5日 クリスマスの最終日としての東方三賢人のキリスト来訪を祝います。
この日は子供の日なので子供向けの三賢人の仮装行列がRambla通りを中心に行われます。
聖女エラリア祭 Fiesta de santa Eularia 2月12日 カテドラルの中央祭壇の下に葬られているバルセロ−ナの
守護聖女エウラリアのお祭りです。

聖メデイルへ巡礼 Romeria de Sant Medir 3月3日 Gracia 地区からErmita de Sant Cugatまでの巡礼がでて、
騎乗から子供達にキャラメルが投げ与えられます。

聖週間(復活祭) Semana Santa 3−4月(年によって日が変わります) 他の都市同様宗教的なお祭りでキリストの
受難、処刑、復活を表した行列が行われます。

サン・ポンシェ祭り Fiesta de Sant Ponc  5月11日  Hospital 通りを中心に町の各地で蜂蜜、シロップや薬草の
お菓子の屋台が出ます。

聖体祭 Corpus Cristi  6月 カテドラルの回廊で"l'ou com balla"と呼ばれる殻の卵を噴水上でバランスをとり浮かせます。

グラシア地区祭 fiesta de Barrio de Gracia 8月15日 各通りの装飾コンクールが行われます。

カタリュニャの日 Diada de Catalunya 9月11日 王位継承戦争で1714年バルセロナがFelipeV世軍の前に陥落した記念日です。

メルセ祭り Fiesta Mayor de Merce 9月24日 バルセローナの守護聖女Merceを祝い、宗教、文化、郷土芸能、スポーツ等の
イベントが行われます。

サンタ・ルシア祭り Feria de Sant Lucia  12月8〜24日 キリスト生誕の模様を表したべレンと呼ばれる人形やツリーをカテドラル周辺に
飾りもうすっかり、クリスマス前夜祭です。

大晦日 Nochebuena 海岸近くのSanta Maria del Mar教会で中世から続く聖歌の合唱で年を終えます。

ショッピング

Bulevard dels Antiquaris Paseo de grascia ,55
各種骨董店。 ここのほかにも骨董の店はPalla通りやBany nous通り周辺に集まっている。

Feria nova Artesania  Rambla santa Monica,1
ヒッピーマーケット

革コート、バッグ 
Kastoria: Plaza de Catedral
Loewve: Paseo de Gracia

宿泊

***** Ritz (Gran Via,668 Tel: 933-185-200)
世界的なチェーンとなっている最高級ホテル。観光のポイントには殆ど歩いてもいける便利なところにあります。

***** Rey Juan Carlos I (Avda. Diagonal,661 Tel: 9340-480-808)
高級住宅地の大通りにある新しい高級ホテルです。 

*****Barcelona Hilton (Avda. Diagonal,589 Tel: 934-957-777)
近代的なアメリカンスタイルなので、部屋の広さや設備は申し分ないです。


****Gran Hotel Catalunya (Balmes,142−146Tel:934−159−090)
ヨーロッパスタイルのクラシックなホテルで、落ち着いた装飾です。高級ショッピング街グラシア通りも近くです。

**** Melia Barcelona (Avda. Saria,50 Tel:934-106-060)
モダンなアメリカンスタイルのホテルで接客も親切です。


****BarcelonaPlaza (Plaza de Espan=a,6 Tel: 934-262-600)
スペイン広場に面していて、見本市やモンジュイクに行くには便利です。
建物は若干古くなっています。

****Duques de Bergara (Bergara,11 Tel: 933-015-151)
カタルニア広場の近くなので、観光にもショッピングにも最高のロケーションです。
建物は若干古く部屋は余り広くはありません。

****Avenida Palace (GranVia,606 Tel: 933-019-600)
グランビアに面していて、グラシア通りもカタルニア広場も近くで便利です。
もともと5つ星ですが、建物が古いので、格下げしたようです。クラシックなスタイルが好きでしたら
最高です。

****Conde de Barcelona (Paseo de Gracia,73-75 Tel: 934-882-200)
とおり一つ隔てた別棟の2つの建物に分かれています。 清潔な雰囲気のホテルです。

**** ExpoBarcelona (Mallorca,1−23Tel:933-251-212)
サンツ駅に隣接していますので、鉄道利用には便利ですが、観光ポイントからは少し遠いです。

****Atenas (Avenida Mridiana,151 Tel: 932-322-011)
聖家族教会には歩いていけます。大通り際の古い建物なので、表の部屋は若干騒音が煩いかもしれません。

***Amrey Diagonal  (Daigonal,161-163 Tel: 934-868-800)
新しいホテルで若い人向きの清潔なホテルです。

***Aragon (
aragon,569 Tel:932-458-905)
古いクラシックなホテルで家族的な雰囲気があります。


お勧め!

 都市別ホテルオンライン予約
パラドール、ポサーダも含む安宿から高級ホテルまで最高65%引きです。)



食事

レストラン

7 Portes (Paseo de Isabel II ,14 Tel: 933-192-033)
フランス駅近くにある老舗のレストランで、11種類ものパエリャは定評があります。

Los Caracoles (Escudelles,14 Tel: 933-023-185)
ゴシック地区のレアル広場近くの老舗の店でローストチキンが特に美味しいです。
雰囲気味ともにお勧めですが、周辺が余り治安が良くないので、タクシーで乗り付けるのが良いでしょう。

Botafumeiro (Cran de Gracia,81 Tel: 932-184-230)
高級ガリシア料理店で、新鮮な海鮮料理が美味しい。

Les Quinze Nits (Plaza Reial,6 Tel: 933-73-075)
ゴシック地区のレアル広場に面していて、安カタルニャの家庭料理を出すので
若者に人気がある。

Amaya (Ramblas,24 Tel: 933-021-037)
バスク・カタルニャ料理でタパス(小料理)の種類も多く、Bar(カウンター)では半人前も頼める。

Chicoa (Carrer d' Aribau,73 Tel: 934-531-123)
タラ料理に定評があります。

フラメンコ

フラメンコ

タブラオ(Tablao)

Tablao de carmen (arcos ,9 Poble Espanyol Tel: 933-256-895)
映画「バルセロ-ナ物語」で有名になったCarmen Amayaにちなんで作られたタブラオで
スペイン村の中にあります。

El cordobes (Ramblas,)

Taranto(Plza de Reial)

周辺の小旅行

(中身が濃いので別項目として準備します。)

モンセラ Montserrat  バルセロ-ナかの西60km
のこぎり山と言う意味のとおり切り立った断崖の山でこの中腹にべネデイクト派の修道院があり、黒いマリア様で有名です。
また、ここのグレゴリア聖歌隊は最古の音楽学校ともされています。ふもとまでバスまたは電車で行き
登山電車で上ることができますが、バスツアーガ便利です。

ページトップへ
旅行トップへ

Spainfan Top